苦手は無視する?克服する?

スポンサーリンク
この記事はこんな方向け

  • 他人とよく比較をする方
  • 苦手をなくそうと頑張っている方

はじめに

今回の質問と自分の回答はこちらです。

苦手なものに対してはどんなスタンスでいますか?

生活に支障がなければ放置です。

苦手なもの、他の人はできるのに自分はできないことは一つもありません!・・・そんな人はいないでしょう(笑)。他方人より得意なもの、秀でているものもあるはずですがです。でも意識がどちらに向くかといえば苦手なことのほうになりがちです。

ではどう対処するかが問題になります。大きく分けるとこの2つかと。

  1. 劣等感をなくすために克服する
  2. 克服を諦めて他人より優れているものをひたすら伸ばす

自分はどちらがいいとは思っていません。個々人の気持ちが落ち着く方をチョイスすればいいからです。

そこで今回は、
・自分が苦手なこと
・苦手なことは克服すべきか放置すべきか?
について紹介します。

自分が苦手なこと

  • 逆上がり
  • 水泳
  • 他人と話す

・逆上がり

そもそも鉄棒自体が苦手です。前周りだろうが逆上がりだろうが、一瞬でも逆さまになるのが嫌というのが理由です。同じ理由で小学校の体育なんかであるマット運動も嫌いです。

マット運動の前転後転は渋々習得しましたが。

・水泳

5〜10mくらいしか泳げません。別に水に対してトラウマがあるワケじゃないのですが、潜るところからNGでした。潜るだけなら今はさすがに大丈夫ですが、いかんせん体を浮かせる感覚がつかめません

よって最後に海に行ったのは小学校低学年です。それ以降は意図的に避けています。

・他人と話す

基本的に一人でいるのが好きな性格なので誰といても話が進みません。そして致命的なのは話すネタがないこと。こちらとしてはどうせネタないからいいやと思っていて話していなくても何にも気にならないのですが、おそらく一緒にいるほうからしたら「雰囲気重くて嫌だな」と思っていることでしょう。

申し訳ないですね・・・。

苦手なことは克服すべき?放置すべき?

冒頭で書いた通りですが、これらの苦手なことについては生活に支障がない限り放置する派です。さらにいうと、苦手の克服に時間を割かない分自分が得意、好きだと思っていることに注力します。

スポンサーリンク

理由は次の通りです。

  • 克服したところで、それが得意な人よりは「苦手」
  • 得意なこと、好きなことに時間を割く方が楽しい
  • 避けてもOKなら避ければよし

・克服したところで、それが得意な人よりは「苦手」

苦手って必ず誰かと比べての話ですよね?比較相手がいなければ別にカナヅチだろうがスキップできなかろうが何にも気にすることはありません。

ということはいま「苦手」なものが「普通」に変わったところで次の比較相手がもっと得意な人に変わるだけで「自分は〜〜さんに比べて苦手だ」というのも変わりません。

だったら苦手を克服する意味ってあるの?って思います。

・得意なこと、好きなことに時間を割く方が楽しい

苦手に時間を割いたところで、なので好きなことやってるほうが人生楽しいですよね。自分だと英語は得意だと勝手に思ってるので英語の勉強を進んでするし、貯金が好きだからあれこれ節約方法を考えるのが楽しくて仕方ありません。

そうしたら自ずと他人より得意と言えるものもできるし、仕事や副業につながるかもです。

・避けてもOKなら避ければよし

そもそも人には向き不向きがあります。別に苦手なのにそれをしなければならないという法律があるわけではありません。自分が「ここなら戦える!」という分野に普通は進みますよね。

たとえば英語が苦手というなら海外旅行に行かなければ済む話ですし、街中で外国人に話しかけられる可能性については、英語が話せる友達を作っておくとかイヤホンつけておいて話しかけれらない状況を作っておくとかできます。

自分なら泳げないことに対して海には行かないとか人と話すことが得意でないことについてはテンプレ的な話題だけ用意しておいて乗り切るとかしています。

おわりに

こうやって書いていくと自分は苦手だと思ったものからはさっさと撤退してるから変な時間やあがきをしていないのはいいかなと思いました。

いまさら泳げるようになりたいとは思わないし、饒舌にしゃべろうとも思いません。そこは自分が戦う場所ではないので、これからも自分で得意ないしや有利だと思っているところをちゃんと見定めてスキルアップとかしていければいいなと思っています。

****

以上でこの記事は終わりです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
自分で考え、決めて、行動して、一緒によりよい時間を増やしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA