【2021年読書レビュー】時間もお金も増える習慣

ブックレビュー

スポンサーリンク

この記事では直接的に書籍の内容に触れることはできるだけ避けたうえで、読んでその内容について思ったことなどなど紹介します。

今回紹介する本

『時間もお金も増える習慣』です。

筆者のプロフィールにも書かれていますが、会社員時代と比較して独立後に

  • 年収20倍
  • 稼働時間は日あたり2時間

というとんでもないアウトプットを残されています。たぶん会社残られててもいいところまで出世されたのだろうと思いますが、日本の会社勤めていると年収には天井があるので、独立されて正解といえる事例ですね。

スポンサーリンク

書籍の構成

本書は自由な時間がほしいとかお金のことを気にせずにやりたいことを実現したいと思っている方向けの本となっています。

  1. 習慣づける前にすべきこと5つ
  2. 時短につながる習慣
  3. 人間関係の習慣
  4. 考え方の習慣
  5. お金の習慣

タイトルが「時間もお金も増える習慣」なのに最終章しかお金に注目していないのがユニークですね。

書籍の内容紹介〜時短につながる習慣

時間もお金も、とありますが本書のほとんどはいかに時間を作るかに重きを置いています。時間がとれないとお金稼げませんしね(すでに稼げる仕組みを作っちゃった場合は別だけどそこに行くまでがね)。

そのために筆者がしたこととして以下紹介されています。

  • すきま時間の活用
  • 得意なことに特化して、苦手なものに時間を割かない
  • 相手が返しやすい質問をして、まずは相手の時間を割かない取り組み

1点目はわりかし意識しておりまして、自分の場合はというとこのような隙間時間活用をしています。

  • 散歩中はブログネタの絞り出し
  • 通勤中はFIREに関する情報収集
  • 昼休憩中はブログネタを思いついたときの事前情報収集

3点目の相手が返しやすい質問は振り返るとできていなかったのでこれを書いているその日からやってみました。YES/NOで答えてもらうならできるだけ簡潔でないといけないので、文章も短く済むし、聞きたいこともはっきりするので有効です!

筆者の徹底した行動力!

この本のいいと思ったところ

  1. 経験談ベースで説得力が非常に高い
  2. よくある「お金を増やす」本にある投資話や貯金話以外の観点

言うは易し、行うは難し。

言われなくても自明ですが、筆者の経験談を読むと「こりゃ年収20倍になって当然だわ」と納得できます。書いてることはありきたりかもしれませんが、ひたすら実行、継続されてきたことが筆者の現在の作った根本であろうと思います。

自分に足りないのは徹底力

普段本を読むときは基本が「ふ〜ん」で気になったら音声入力でメモ帳残しなのですが、本書は読みながら

  • ブログ適当に書いてなかった?
  • 毎日10000歩を継続しているけど内容は?

例えばこれらを回想してました。で、足らんことがわかりました。

いまのところブログは見かけ上毎日更新していますが、実態はというと1日で3つくらい書く日もあれば2〜3日ログインすらしないこともあるし、質もまだまだといわざるを得ません。

検索上位に出てくるようなひとさまのブログを読んでいるとひしひし感じています。

本は知識を得るだけではなくて自分を戒めるためにも効果を発揮します。

この本のおすすめ度と読むのがおすすめな人

おすすめ度は10点満点中9点です。

この本は次のような方が読むのにぴったりと思います。

読むのがおすすめな方

  • 時間の自由もお金の自由も獲得したい方
  • 時間の使い方が下手だと言う自覚がある方

時は金なり。時間を大事にすることでお金が後からついてくる。

自分もそのステージに立ちたいものです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA