【2021年7月時点】健康のための習慣

スポンサーリンク
この記事はこんな方向け

  • 健康に気を遣っている方
  • 体調に不安があるけど、何かするのも面倒臭い方

はじめに

今回の質問と自分の回答はこちらです。

健康のために気をつけていることはありますか?

1日1万歩とか糖質摂りすぎないとか色々あります。

自分のやりたいことを思う存分にするには健康であることは超大事です。どれだけお金があっても健康でないと旅行にはいけないし、やりたい仕事もできないし、好きなものを思うようには食べられません。

自分はなるだけ健康を維持していわゆるピンピンコロリで死にたいと考えています。そのために紆余曲折しながら常にこれが最適解だと思いながらいろんなことを試しています。そこで今回は、
・今の時点で健康にいいと思って習慣にしていること
・本当は習慣にしたいけどできていないこととその理由
について紹介します。

健康のためにしていること

2021年7月時点なのでまた変わるかもです。

  • 1日1食
  • ゆるい糖質制限
  • 水をたくさん飲む
  • 1日1万歩
  • ラジオ体操
  • 家の中では立ちっぱなし

・1日1食

やったりやらなかったりな1日1食ですがやり始めるとストレスを感じないのがこれです。糖質制限のほうはどうしてもお米食べたい欲が出てくるので続けづらいですが、こっちは幾分楽です。

自分はもともと朝は食べない人なのですが、1日1食のときは夕食だけです。

1日1食が世間で広まっているのは長寿遺伝子がどうのこうのとか胃腸を休めるとか色々言われていますが、それについては話半分に受け止めています。自分の場合は単純に眠くならないのと食費を削減できるからの2つが理由でやっています。

・ゆるい糖質制限

先に書いた通り厳密な糖質制限だと続かないのでゆるい糖質制限としています。ゆるい糖質制限って何かというと
・制限する日としない日を作る
・制限する日はいわゆるスーパー糖質制限食(というか今はそもそも1食だけだけど)、制限しない日は玄米やさつまいもなどGI値が低くて食物繊維多めの食品をチョイス

制限するしないに関係なく、いまの自分の主食は大豆とナッツです。完全に制限しているわけではないのでストレスはそうでもないです。これくらいにしておくと糖質摂りすぎてむくみが・・・とか体が重いなんてことがなくなるので身のこなしも楽になります。

・水をたくさん飲む

1日2Lは必ず飲んでます。水は大事って言われるので意識的に飲むようにしているのと、食欲を鎮める意味で暇さえあれば飲んでます。

飲み過ぎは水中毒のリスクもあるので上限気をつけないといけないのですが、今の自分の場合だとそうしないとその気になったらいくらでも食べれてしまうのでそれよりマシという判断です。

・1日1万歩

運動の軸として位置付けています。走るのはきつくても歩くだけならなんとでもなりますし、一定時間体を動かし続けることになってある程度の負荷をかけられて一石二鳥な習慣です。

旅行に行った時も「1日1万歩しといてよかった」と思いました。それくらい普段の生活だと運動不足な方は多いと思うのでおすすめです。
1日1万歩についてはこれまで何度も紹介してきたので、気になる方は過去記事を見てください。

・ラジオ体操

スポンサーリンク

かれこれ2年間、これだけは1日たりとも欠かさず続けています。たかがラジオ対応、されどラジオ体操です。やるだけでその日1日の調子がなんとなくわかるので体の動かし方も自然と気をつけて怪我の予防に役立っています。

自分の場合は腰と足(アキレス腱)に若干の不安があるのでラジオ体操が調子を確認する機会になっています。運動の習慣というとついついハードなトレーニングとかジムに行くのをイメージしがちですが、それ以前にまずは体をメンテナンスする習慣があってもいいと思います。

・家の中では立ちっぱなし

これも過去に記事にしていますが、座りっぱなしは体によろしくないということで家の中にいる限りは立ちっぱなしで食事とかPC作業などしています。
立ちっぱなしのほうがかえって集中できるので◎ですが、一方で立ちっぱなしだと夕方以降に足がやたらとむくむので途中で足上げ腹筋の姿勢になるとかなんちゃって逆立ちをして血の巡りをリセットするように気をつけています。

さすがに仕事場にはスタンディングデスクみたいな大層なものはないので抜きです。

やってないけど、本当はしたいこととその理由

以上が現在やっていることですが、本当はプラスしてやりたいことがあります。

  • 野菜と魚を軸にしたゆるい糖質制限
  • 毎日自然の中で過ごす時間を設ける

・野菜と魚を軸にしたゆるい糖質制限

糖質制限には変わりないのですがメインの食材を変えたいということです。先ほど大豆とナッツが主食だとお伝えしましたが、正確に言うと大豆とナッツしか食べていません。というのも理由はシンプルでお金がかかるから決して嫌いなわけではなく、むしろ大好きな食材です。

「貯蓄率75%とかやってる暇あったら野菜と魚食えよ!」という声がちらほらと聞こえてきそうです。
ただ、いまの自分にとって貯蓄率75%は最重要なのと、スーパーで野菜とか魚を買おうとすると漏れなく菓子パンやグラノーラみたいなおまけまで買ってしまう意志の弱さがあるのでそうならないように最初からスーパーに行かないという選択をとっています。

今はマルチビタミンサプリをとってるおかげか実害は出ていませんが、お金に余裕が出てきたらネット通販で積極的に購入していく所存です。

・毎日自然の中で過ごす時間を設ける

以前に水の音を聞いてリラックスしてますという話をしました。用水路を流れている水の音を聞いてもいいのですが如何せん車の音も混ざるので、そんなにリラックス気分に浸れません。

歩いて30分くらいのところに小川みたいな川があって、そこは生活騒音も聞こえずに快適なのですが片道30分、往復60分。平日までその時間は正直とれない・・・。

自然の中に身を置くことは気持ちをリセットするのにも寄与するので時間ならなんぼでもあると言う方にはぜひやってほしいです。自分は休日だけやってますが、本当は平日も行きたいと思ってるので。

おわりに

習慣で詰め込みすぎると、毎日の生活自体が同じことの繰り返しになってしまうのである程度柔軟性をもった形にするのがいいです。しかし健康のことになると命や毎日の生活の質(大袈裟にいうとQOL)に関わってくるのでコレはいい!というのがあれば積極的に試しましょう。

もし現在特に何もしてないやと言う方は今回紹介したもののどれかを自分にあう範囲で試してもらえると嬉しいです。少なくとも自分の場合はやらないほうがよかったことはこの中にありません。

****

以上でこの記事は終わりです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
自分で考え、決めて、行動して、一緒によりよい時間を増やしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA