初めて買うApple製品はiPhoneよりもiPadをおすすめする理由

スポンサーリンク
この記事はこんな方向け

  • iPhoneは好きだけど値段をネックに感じている方
  • でもAndroidよりApple製品が好きという方

はじめに

今回の質問と自分の回答はこちらです。

①あなたはAndroidユーザーですか?iPhoneユーザーですか?
②スマホ以外に使っているガジェット(タブレット、PC、スマートウォッチなど)はありますか?

①諸事情あって二刀流です(OPPO A5 2020とiPhone8)。
②iPadとMacBook Airを使っています。

値段が高い高いと文句を言いながら日本人が大好きな端末、それがiPhone。ご存知の方は多いかもしれない世界と日本のスマホシェアを見てみると綺麗に真逆の傾向で世界的にはAndroidが優勢です。(引用:statcounter Global Stats)。

OS世界シェア日本シェア
Android72.7232.53
iOS26.4667.33
Samsung0.390.05
etc0.430.07

自分もガッツリiPhoneはじめApple製品を愛用しています。確かに高いですが、ファイルやブラウザの共有ができたりOSのサポートが長期間で結果的に長く使えるのがただただ素晴らしいです。

さて、先ほど書いたようにApple製品は使いやすいから好きだけど、値段が高いし・・・。そう思っている方におすすめがiPadです。「えっ?そっち?」と思う方もいるかもしれませんが、個人的には一度iPhoneを手放してiPadをメインで使っていた経験からどうしてもApple製品を使いたいならiPhoneじゃなくてiPad買ったら?とアドバイスします。

そこで今回は、
・iPadがiPhoneよりもおすすめな理由
・iPadを含めた携帯端末のおすすめな組み合わせ
について紹介します。

iPhoneよりもiPadをおすすめする理由

自分がどんな端末をこれまで使ってきたかはこちらの記事をご覧ください。

これまで試してきた通信環境まとめ

早速結論です。

  • 圧倒的に値段が安い
  • 大画面で動画視聴やネットサーフィンが快適にできる
  • キーボードを使えばパソコン代わりにもなる優れもの

・圧倒的に値段が安い

Appleの公式サイトで販売されているiPhone、iPadの値段を比較してみましょう。容量は公平のために一番小さいもので考えます。

一番安いiPhoneSEですら無印iPadと1万円の差があります。無印iPad2台買ってもまだiPhone12を買うより安いというのは衝撃的です。自分は使っているからこそ実感していますが、なぜ無印iPadをこんなに安売りしているのか全然理解できません。圧倒的コスパです。

とりあえずAppleのものが欲しいというなら黙って無印iPadを買って浮いたお金で好きなものを買いましょう。

・大画面で動画視聴やネットサーフィンが快適にできる

これもぜひ使って体感してほしいですが、iPadだとYouTubeを見るのもGoogle ChromeやSafariでネットサーフィンするのもとても快適です。iPhoneで見るよりも情報量が大きいですしスクロール疲れもありません。

これが個人的にはiPadを買ってみて本当に良かったと思う点です。画面サイズをみくびってはダメです。

スポンサーリンク

・キーボードを使えばパソコン代わりにもなる優れもの

自分はしていませんが、iPadはキーボードを設けてあげればなんちゃってパソコンに早変わりします。簡単に文章を書くだけとかエクセル(Apple製品だとNumbersという表計算アプリ)で家計管理するだけという方なら十分に使えます。

iPhoneより画面が大きいのに値段が安いなんてこんな都合のいい話はありません。

おすすめのガジェット組み合わせ

ここまでiPadがなぜいいのかを主張してきましたがこんな意見もあるでしょう。「iPhoneなら電話もできるし電子決済も使える。でもiPadにはそれができないでしょ!」と。

その通りです。自分からしたら「iPhoneにできてiPadにできないのはそれぐらいじゃん。それのためにわざわざ他の携帯でいいところを高い金出して買うの?」と思っていますが、そのような考えをお持ちの方にいくつかプランを提案します。

  • AndroidスマホやiPhoneSEとの2台持ち
  • IP通話アプリやLINEでしか音声通話をしない

・Androidスマホとの2台持ち

例えばiPhone12を買おうとしていた人が無印iPadを買えば、44,000円浮きます。このお金で電子決済に対応している安いスマホを買えばそれで解決です。

自分は今OPPO A5 2020というAndroidスマホを使っていますが、28,000円くらいで購入しました。もしこれを買っても16,000円のプラスです。どうしてもiPhoneじゃないと嫌なんだ!というiPhone大好きさんはSEを買えばトータルでは5,000円ほどオーバーしてしまいますが、2つもモノを買って5,000円しか差がないのですから十分お得です。

しかも2台で持っておくことで使う時間も分散できますからバッテリーの持ち=寿命の伸びにもつながります。iPhone12しか持たずに2年で潰れたら2年ごとに8万円ちょっとの買い物ですが2台に分けて単純に倍持ったら4年ごとに8万円の出費で済みます。立派な節約です。

ちなみに2017年の11月に買った自分のiPadは1日6〜7時間つかう稼働率にもかかわらず今も元気です。来年まで持ってくれそうなのでかなりのコスパです。

・IP通話アプリやLINEでしか音声通話をしない

これはウルトラC的なやり方ですが、携帯電話を持たないという選択肢です。電子決済はカード型のSuicaメインでするとして音声通話についてはSkypeとか050Plusみたいなアプリを使えばOKです。何回か自分はiPadでLINE通話したことがありますが問題なくできました。

ただ実現可能性がどうかといえばナシですね。いわゆる090とか080の電話番号は持っていたほうが便利ですしLINEも基本的には登録に電話番号使うので。

おわりに

やんごとなき理由で購入したiPhone8を持っていますが、次iPhoneを買うかどうかと言われると正直可能性は薄いです。というのも今使っているOPPOがバッテリー最強なのと、楽天回線をテザリングで使っている都合上iPhoneにテザリングさせるとすぐにバッテリーがお亡くなりになって買い替えが早まりそうだからです。

逆にiPadは今持ってる分のOSサポートが切れるおそらく来年に、また新しいのを購入予定です。それくらいiPadはいい端末です。あまりモノは買わない主義の自分ですが、iPadは数少ない買って良かったものの1つです。

今までタブレットに興味がなかった方、ぜひ買って使ってみてください。毎日触れるインターネット環境が快適になること間違いナシです。

****

以上でこの記事は終わりです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
自分で考え、決めて、行動して、一緒によりよい時間を増やしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA