簡単にできる新しい経験

スポンサーリンク
この記事はこんな方向け

  • 毎日マンネリ生活を送られている方
  • 日々の生活で少しでも刺激を得たい方

はじめに

今回の質問と自分の回答はこちらです。

生活をマンネリ化させないためにしていることはありますか?

少しずつ行動パターンを変えています。

学校や仕事に行くと週7日のうち5日は細かい内容の違いはあれ、同じような1日になります。これに加えて学校や仕事に行ってない土日や平日の朝晩まで同じように過ごしてたら、それは時間の経つのが早く感じるのも自然な話です。

tenki.jpにいい記事があったのですが歳をとると時間が早く感じられる(ジャネーの法則)理由は「歳をとると新しい経験をする機会が失われて日々の新鮮味がなくなるから」とされています。

自分は後で振り返った時に「この10年は何もしてなくて一瞬だった」なんて言いたくないのでなるだけ日々の生活がマンネリ化しないように心がけています。

そこで今回は、
・ついマンネリ化しがちな行動
・マンネリ化を防止できる簡単な「新しい」経験の一例
について紹介します。

マンネリ化しやすい日々の習慣

毎日生きる上でたくさんの行動をしていると思います。その中で悪い意味でマンネリ化してしまっていそうなものをリストアップしてみました。

  • 通勤・通学路
  • 視聴する番組や動画
  • 遊び相手
  • 飲み食いにいく飲食店
  • 毎日食べるもの

この中で自分がマンネリ化してしまってるものを紹介します。

・視聴する番組や動画

もうテレビは持っていないのでTV番組を見ることは現在ありませんが、持っていたころは次のような感じでした。

  • 平日の朝・・・めざましテレビ
  • 平日の夜・・・ネプリーグ、ホンマでっかTV、月曜から夜ふかし
  • 休日の夜・・・イッテQ、野球中継

わりと食わず嫌いなところがあるせいで、これが面白いと思ったらそれ以外を見なくなるのが自分の悪い癖です。動画でいうとこんな感じ。そりゃ毎日YouTube見てても飽きるわけです。

  • お笑い(サンドウィッチマン・ジャングルポケット・ナイツ)
  • 旅行・・・たっちゃんねる、もーりーチャンネル
  • 音楽・・・一番大好きなアーティストのPVのみ

・毎日食べるもの

現在の食事は次の食品で99%を占めています。

スポンサーリンク
  • 玄米
  • さつまいも
  • 大豆
  • ナッツ系(アーモンド・くるみ・カシューナッツ・ごま)
  • マルチビタミンサプリ

 これはたびたび言っていますが、これ以外の食べ物が嫌いで食べないのではなくて節約のために野菜を買うお金がないのと必要カロリーを確保しようと思ったらコスパの都合もあって上記以外を食べてる余裕がないだけです。

たとえば楽天市場だと野菜の箱詰めセットが2000円〜3000円くらいで買えるのですがそれらを食べても1000kcalいくかどうかです。でも同じお金で玄米5kgを買えばだいたい15000kcalです。1円あたりのカロリーを比較すると

・野菜・・・0.5
・玄米・・・5

なので玄米一択になっています。ほかの食品も1円あたりのカロリーでチョイスです。まったく今回の話と関係ありませんが、もし安くカロリーを確保したいのであれば買い物の際に1円あたりのカロリーを計算しながら食べ物を決めるといいですよ。

簡単にできる「新しい」経験

普段やっていることの5W1Hのどれか1つだけ変えてみましょう。以上です。

・・・

って終わったら不親切なのでもう少し。

中学校の英語で5W1H習ったの覚えてますか?

  • What:何
  • Who:誰
  • Where:どこ
  • When:いつ
  • Which:どれ
  • How:どのように

習慣にしろ何にしろ行動のすべてはこれで表現できます。普段自分がしている朝散歩をこれに当てはめてみます。

  • What:散歩を
  • Who:一人で
  • Where:家の近くを
  • When:朝
  • Which:該当なし
  • How:時計回りに

これのどれか一つでも変えたら今までとは違う行動に早変わりです。

  • What:ランニング、競歩、ジョギング、体操
  • Who:友達と、家族と、ペットと
  • Where:家の近くの公園
  • When:夕方、夜、夜中
  • Which:該当なし
  • How:反時計回りに

これを組み合わせればそうそう飽きはこなくなります。若干付け焼き刃感はありますが・・・。

おわりに

最後に散歩を例にしたのは、まさにこのようにしてマンネリ化しないようにしているからです。他には曲がる場所を一箇所だけ変えてみたり、履く靴を変えてみたりとやりようはどれだけでもあります。

「毎日一緒でいやだなー」と嘆くのもいいですが、たまには5W1Hの観点で普段の行動を変えてみてはどうでしょうか?案外こういうところから新しい発見があるものです。

****

以上でこの記事は終わりです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
自分で考え、決めて、行動して、一緒によりよい時間を増やしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA