週休3日制、賛成反対?

スポンサーリンク
この記事はこんな方向け
・柔軟な働き方を模索している方
・セミリタイア、サイドFIREを目指している方

はじめに

今回の質問と自分の回答はこちらです。

もし勤め先では週休3日制があったら利用したいですか?

多少給料が下がっても利用します

2020年はCOVID19の流行を受けてテレワークとか地方移住など新しい暮らしについて提唱された1年でした。考えてみた方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな中、昨年の秋頃に経済誌でみずほFGが週休3日制・4日制の導入を検討している記事を見かけました。

みずほFGの場合は休みが増える見合いでそのまま給与が減るパターンのようで賛否がありますが、個人的には制度を設けること自体はいいと思っています。そこで今回紹介するのは次の2点です。

・週休3日制の現状
・週休3日制に対する考え

週休3日制の実情

週休3日制に関するアンケートを探していたところ、次のような情報をみつけました。

「週休3日制(週4日勤務)」についてアンケートを実施しました。

「週休3日制(週4日勤務)」についてアンケートを実施しました。 Yahoo!JAPANや佐川急便、ファーストリテイリングなど大手企業が導入し、昨今話題になっている週休3日制ですが、 1日あたりの勤務時間や給料の変化については不安に感じることもあるのではないでしょうか。 今回アンケートを通して、週休3日制への賛否やその実態について、またメリットやデメリットに感じること、 …

週休3日制が認められている会社が全体で「わずか11%」と表現されているのですが、むしろ「11%も」と思いました。あれば導入したいという方は過半数いらっしゃるので週休3日制の需要はありそうです。ここで賛成派と反対派の意見を紹介しておきます。

  • 賛成派
    • 自分の時間が増える
    • 役所など平日でないといけない場所に行ける
  • 反対派
    • 1日あたりの労働時間が同じなら、その分給料が減る
    • 給料を変えないためには1日あたりの労働時間が長くなる
    • 仕事の負荷が減らない

また、国の方でも週休3日制度の導入に向けた動きが足元あるようです(日本経済新聞)。わざわざ国が絡む必要があるのかという意見があるかもしれませんが、国が音頭を取るくらいでないと日本の会社は変わると思えないので歓迎です。

週休3日制に対する考え

自分は賛成派なので、自分が思う上記アンケートに書かれていないメリットを紹介します。

曜日ごとの交通量、人の往来の波が減らせる→混雑緩和

スポンサーリンク

月〜金と土日では同じ道でも交通量が違います。週休3日にすれば各曜日で人の動き方が均等になって渋滞による時間の浪費は少なく済みます。旅行も同じことが言えて今まで閑散としている平日のお客さんが増えるので観光地やホテルなど宿泊施設にとっては稼働率のアップが期待できます。ひいては稼働率が上がった分の還元もあるかも。

セミリタイア、サイドFIREを考えている人を雇用するチャンスができる

最近は「FIREムーブメント=Financial Independence Retire Early(経済財的自立と早期退職)」つまり最低限の生活費は不労所得で賄って、あとはゆるく働くことを目指す動きが流行しています。

自分はFIREしたい人の中には「週休3日くらいで好きな仕事なら働きたい」と思っている方が一定数いるのではないかと思っています。会社に雇用されていれば社会保険は安泰ですし、欲しいお金は副業などで稼げばいいわけですから。

会社からするとどんどん人口が減っていくなかで何とかして頭数を確保することが課題になると思います。そこで週休2日なら来てくれない層でも週休3日を条件にすれば、そういった方を雇用するチャンスが生まれます。会社にも個人にもプラスな話だと思いますがどうでしょうか?

反対派意見へのコメント

給与の削減
→そりゃベースの労働時間が減れば当然です。「休みは増やして、でも給料変えないで」は虫が良すぎかなと思います。今でも4日分の労働で1週間分の結果を残してるならともかく。

・1日あたりの労働時間増加
→もともと定時で帰れている人そんなにいないはず。今までの拘束時間が定時になると考えたら自分は気になりません。それより自由な1日の獲得を優先します

おわりに

お金の問題がついて回るせいで、無条件で歓迎されないのが週休3日制ですが、お金なら副業という形でカバーすればいいと思います。加えて、時間の過ごし方という点でも
・週休2日→同じ仕事5日+休み2日
・週休3日→同じ仕事4日+休み2日+副業1日(もちろん休んでもOK)
と変化をつけられます。

歳をとるほど時間の経過が早く感じる理由には「毎日同じことの繰り返しで新しい経験をしないから」とも言われています。週休3日制を導入することで生活に変化をつけて充実した人生につなげる、というのはどうでしょうか?

先ずは多くの会社に週休3日制の導入を進めて欲しいですね!

****

以上でこの記事は終わりです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
自分で考え、決めて、行動して、一緒によりよい時間を増やしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA