チャリティーと24時間テレビ

スポンサーリンク
この記事はこんな方向け
・ボランティア、チャリティーに興味がある方
・24時間テレビは偽善の番組だと思っている方

はじめに

今回の質問と自分の回答はこちらです。

24時間テレビはチャリティー番組としてありだと思いますか?なしだと思いますか?

ありだと思います。

24時間テレビは日本テレビで1978年から始まったチャリティー番組です。みなさんも夏休みの終わりの定番番組として小さい頃からご覧になっているのではないでしょうか?

ここ5〜6年くらいは番組に対して批判的な声が大きくなっているように思います。同じ時間帯の裏でもNHKが「バリバラ」という障害者をトピックにした番組で皮肉っぽく扱ってますしね。

そこで今回は、
・24時間テレビが批判されている理由
・24時間テレビに対する自分の考え

について紹介します。

24時間テレビが批判されている理由

  • ハンデを負った方に無茶なチャレンジをさせている。お涙頂戴な内容
  • 出演者へのギャラが支払われている?製作費もかかっている

ハンデを負った方に無茶なチャレンジをさせている。お涙頂戴な内容

例えば次のようなことを指していると思いますがいかがでしょう❓

・目の見えない少年が津軽海峡遠泳
・義足の少女が富士山登頂
・音の聞こえない子供達でタップダンス

要はハンデを持った方達を見せ物にして感動を無理やり誘うような番組はチャリティーではない、というものですよね。気持ちはわかります。

だって何もないのにわざわざ津軽海峡泳いだり、タップダンスするなんてハンデを持たない方でもやらないようなことですからね。

出演者へのギャラが支払われている?製作費もかかっている

これも同じくらい否定される理由です。

24時間マラソンランナーには〇〇〇万円のギャラがあるだの、メインパーソナリティはいくらだの24時間テレビの時期になったらお決まりのように報道されますよね。

で、批判している方は「チャリティー番組なんだからギャラは0円に決まってるだろ」って言いたいんでしょう。

自分は24時間テレビ〇〇派

最初に書いた通りですが、自分は

24時間テレビはチャリティー番組としてアリだと思っています。

  • 結果的に募金が集まっている
  • 24時間テレビ以外に大々的に募金を募れるほどの団体がない
  • 国民に広く障害や難病を知ってもらうキッカケになる

結果的に募金が集まっている

まず、日本全体でどの程度募金、寄付がされているかを紹介します(自分も知らなかったので)。

出典:日本ファンドレイジング協会

スポンサーリンク

個人・法人・助成財団あわせて2兆円弱といったところでしょうか。年々、上がってますね❗️が、日本は海外よりもGDPに占める寄付の割合が少ないことで知られています。
相対的に寄付にお金が回っていないことを意味します

もちろんここだけ見て「日本はダメな国だ」とか決めつけるのはニュースの見出しだけで判断するのとやっていることは一緒なのでしないようにしましょう。

ニュース見出しの鵜呑み、ダメゼッタイ!

次に24時間テレビによって集まった募金額の推移です。

注意
24時間テレビが放送されていなくても募金活動などは行われているので番組中で発表される金額とは乖離があります。

出典:公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会

ざっくり8億円〜10億円。

これを先程の募金総額に対して多いとみるか少ないとみるかは人それぞれですが、自分は十分多いと思います。たった1日で、普段なら募金もしないような人からこれだけの寄付を募れることは純粋にすごいと思いませんか?

24時間テレビ以外に大々的に募金を募れるほどの団体がない

特に批判的な方に言いたいのですが、では24時間テレビに代わるほど募金を呼びかけられる媒体は日本にありますか?自分は知りません。せいぜい赤い羽根共同募金くらいです。

第一24時間テレビでしか募金しないような方がほかの団体に自分から募金するとはとても思えませんし、やめた途端にその方からの募金は消滅です。というか最初から24時間テレビなくても寄付する人ばっかりなら、日本の寄付のGDP比はもっと高いでしょう。

国民に広く障害や難病を知ってもらうキッカケになる

24時間テレビでは単に障害を持つ方をネタにして終わりではなくてどんな病気かまで紹介されていますよね。

これがなければ1リットルの涙のようにドラマででも取り扱わない限り世に知られることはありません。あのドラマがなかったとして自分から脊髄小脳変性症のこと調べますか?

無茶なチャレンジを強要することには反対ですが、病気を知ってもらえたら特定の団体への寄付にもつながる可能性があるわけですから、十分24時間テレビはメディアとしての役割を果たしていると思います。

おわりに

刺々しいことを言わせてもらうなら

・24時間テレビにわぁわぁ言うなら自分で1円でも1分でも寄付なりボランティアしてから言ってほしい。批判する奴に限って募金もボランティアもしていない
・無償で番組をすることが目的ではないのでギャラがあろうがなかろうが寄付を募れるなら個人的にはOKと思う。

日本テレビが何もしないなら製作費0円、寄付も0円ですが自ら製作費をはたけば製作費○円(数億ぐらいはするでしょうか)+募金数億円の創出です。寄付活動にもなるし、経済も回るしで一石二鳥だと思いますが、みなさんはどう思いますか?

****

以上でこの記事は終わりです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
自分で考え、決めて、行動して、一緒によりよい時間を増やしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA