楽天モバイルを一年使ってのレビュー

スポンサーリンク
この記事はこんな方向け
・携帯の乗り換えを考えている方
・3大キャリア以外に乗り換えるのは不安な方

はじめに

今回の質問と自分の回答はこちらです。

今後携帯の契約先を乗り換える予定はありますか?

予定はありません!楽天モバイルで満足しています!

2020年から2021年にかけて楽天モバイルが参入してくれたおかげ?で3大キャリアだけでなく有力な格安SIMの会社が新プランを打ち出して、これまでよりも割安で携帯を利用できるようになりました。

読んでいる方の中には「なんとなく不安だから3大キャリアの契約内容を変えずに使っている」という方もいるかもしれませんが、数年前までまさにそういう契約(7GB5分かけ放題で6500円くらい)をしていた立場としては是非他プランもしくは他社への乗り換えを推奨します。

そこで今回は、
・自分が2020年5月から使っている楽天モバイルのレビュー・使用感
・乗り換え先としてのおすすめ度
について紹介します。

1年使っての感想

まずは結論から。

  • 通話、SMS:通信環境に依存。いいときと悪い時の差が激しい
  • 通信:楽天回線は3大キャリアやWiMAX並みに速い。ただ、エリアはまだまだでパートナー回線の速度ばらつき大きいのが×
  • その他:特にサポートに問い合わせることは発生なし。最近はiPhoneに公式対応するようになったので○

通話、SMS

iPhoneユーザーだと6月からの仕様変更で完全無料とはいかなくなりましたが、それでも国内通話が無料なのはかなりデカいです。
3大キャリアだろうとUQモバイルのような格安SIMだろうと「かけ放題」にするにはオプション料金で700~800円ほど積まないといけませんが楽天だとそれがないわけですから、まず料金プランのシンプルさという点で素晴らしいと思います。

楽天モバイルだと楽天linkで通話やSMSを利用することになります。SMSは今時使っている人ごく少数でしょうからおいといて、通話に関しては日によって本当にピンキリです。

楽天linkの通話はいわゆるIP通話といってインターネット回線を使う手法なので、通信速度が遅いときは比例するかのごとく途切れがちになったり、相手の声がこもって聞こえたりします。
なので仕事関係でどうしてもはっきり聞き取れないと支障があるというなら、楽天linkを使った通話はしないほうがいいです。そもそも仕事関係用の電話として楽天モバイルを使うこと自体ないと思いますが。

自分の場合はこもって聞こえたりしてもなんの問題もないので通話については不満なしです。
これで無料ならありがたく使います。

参考
よく電話がかかってくる相手から「プルルルル」の発信音がないけど大丈夫?と言われます。たぶんIP通話のせいかなと思っていますが、知ってる方いたら教えてください。

通信

さぁさぁみなさん気になる通信の話。
まだまだエリア拡大の途上なので使用中の方の中で快適に使えている人と100%パートナー回線で不便な人の格差が激しいところでしょう。

で、自分はどうかというと
・自宅:昨年の11月ごろかエリアマップ上はギリギリの圏外だけどつながる
・それ以外の生活エリア:基本はつながらない。ほとんどパートナー回線

ということで自宅にいる分には割と快適に使えている部類です。

パートナー回線でも最大1Mbps出るのでアプリのダウンロードもネットショッピングも、というと話は別ですがYouTubeを見るだけなら不便はありません。定期的に通信速度確認していますがきっちり1Mbps出てます。

楽天回線の時はだいたい14~15Mbps出てます。3大キャリアとかWiMAXと同等レベルなのでサクサクです。これはなんの問題もないです。

が、ここからはよろしくない点を2つだけ紹介します。
楽天モバイル側での改善への期待も込めて。

スポンサーリンク
  1. パートナー回線は早朝と昼はアホほど遅い。200kbpsでてるのかも怪しい
  2. なぜか1週間単位で楽天モバイルが100%使える週とまったく繋がらない週がある

1つ目は正直仕方ないです。楽天はキャリアだけど、パートナー回線である限りは格安SIMと同じようなもんだし。
問題は2つ目です。ここで写真見てください。日別に楽天回線で何GB使ったかの履歴です。

日付、よく見てもらえませんか?この写真の範囲だと
・4/1~4/3
・4/13~4/19
・4/27~5/5
・5/11~5/16
この期間は全く楽天回線につながっていません。滞在してる場所はいっしょでこれ
です。

たぶん、基地局の更新とかメンテナンスのせいなんでしょうけど、それにしても不親切が過ぎます。それならそうとアナウンスすべきです。
一応自分はエリア外なのでとやかく言うつもりはないのですが、自分がつながっていないということはおそらく楽天エリアと言われているところでも同じことが起こっていると思います。

基地局作るのがお金も時間もかかるのは良く分かってるんで、せめてこういうところで不信感与えるような対応はやめてほしいです。3大キャリアなら何の前触れもなく1週間電波掴めないってありえません。

結局楽天モバイルはおすすめ?おすすめじゃない?

と、最後は不満を吐きましたが非常におすすめです。
その理由は3つ。
・料金体型がシンプル。余計なオプション云々を考えなくてもいい
・他社よりもポイント払いしやすい=楽天経済圏のサービス
・今の時点では月単位での通信容量無制限なのでテザリングでも不便しない

・料金体型がシンプル。余計なオプション云々を考えなくてもいい
過去にauや通信専用でUQモバイルを使ったことがありますが、料金プランのややこしさが嫌でした。その点楽天はワンプランなので分かりやすいです。しかも最近のアップデートで通信容量見合いで値段が変わるのがGOOD!

・他社よりもポイント払いしやすい=楽天経済圏のサービス
また、自分がauを使っていたときもポイント払いはできましたが当時でいうauポイントはたまらないのでたいしてポイント払いができませんでした。
でも楽天モバイルは楽天経済圏を使っておけば全額とは言わずとも1000円分は余裕でポイント払いできます。自分は今後も全額ポイント払いできる見込みです。

・今の時点では月単位での通信容量無制限なのでテザリングでも不便しない
今後改悪されるかもしれないけど、今のところはです。
このおかげでWi-Fiの契約もいらなくなって通信費爆下げです。

おわりに

まだまだエリア拡大が進みきっていないので「パートナーエリアはなぁ」という印象をお持ちの方もいると思います。個人的には、今の料金プランであればあんまり使わない方こそ楽天モバイルにしておいて、通信が不安なら3000〜3500円くらいで50GBくらいのSIM契約をすればいいと思います。それでも通信費は5000円以内で収まります。

携帯は一回変えてしまえばこっちのものなので乗り換えを検討しているかたは重い腰をさっさとあげて行動しちゃいましょう!

****

以上でこの記事は終わりです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
自分で考え、決めて、行動して、一緒によりよい時間を増やしましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA