2022年5月時点でバケットリストを再点検

すっかり旅行以外のバケットリストを忘却・・・

ここ1年は47都道府県制覇の旅行と幾許かのお笑いライブに行ったっきりだったので今の時点でやりたいことを書き出し直してみました。

※もともとこのブログは人様に見せるというよりは自分用のメモみたいなところがあります。うっかりこのページを覗いてしまった場合、この記事は有益性とはほど遠い内容なのでぜひページから離れることをお勧めします。

以前は何て書いてた?

ほぼ1年前に1回だけ見直しをこの記事でしていたようですが、すっかり忘れていました。

【2021年7月時点】バケットリストの進捗状況と見直し 【2021年7月時点】バケットリストの進捗状況と見直し

そしてこれ見てもいまいちわからないのでもう一度書き下すことにしました。

  1. TOEIC900点
  2. 球速135km/h
  3. 体脂肪率12%以下
  4. 手話検定3級
  5. 視力1.0
  6. 逆立ち
  7. 片手腕立て伏せ
  8. FP3級
  9. 簿記3級
  10. 好きなバンドのメンバーと写真撮影
  11. 四国八十八か所巡礼
  12. はかた号乗車
  13. 献血
  14. 47都道府県の「経県値」4以上(達成!)
  15. 家庭菜園でさつまいもを栽培
  16. 日本百名山登頂
  17. 無重力体験
  18. 東北地方に移住
  19. 東北地方のすべての山を登頂
  20. グランクラスで東京から仙台まで
  21. 1日8時間睡眠
  22. 好きなバンドのライブを最前列で見る
  23. スーツケース2つ以下の持ち物で生活
  24. 日本の東西南北端を訪問
  25. 高橋優のライブを見る
  26. かりゆし58のライブを見る
  27. 初動負荷トレーニングの体験
  28. 望遠鏡の購入
  29. 47都道府県の一押し風景探し
  30. 皆既日食の生鑑賞
  31. テンダラーのライブを見る(達成!)
  32. 東日本大震災被災地でのボランティア活動
  33. NHLの試合観戦
  34. もーりー倶楽部入会
  35. もーりーオフ旅に参加
  36. 学長のモルディブオフ会に参加
  37. 将棋タイトル戦の大盤解説会に参加
  38. 対決列島
  39. 毎週映画鑑賞生活
  40. 砂蒸し風呂(達成!)
  41. 知覧特攻隊の祈念館を訪問(達成!)
  42. オーロラ生鑑賞
  43. サンドウィッチマンのライブを見る(達成!)
  44. ナイツのライブを見る
  45. 楽天の試合を本拠地で観戦
  46. ふるさと納税をした市町村に旅行
  47. 北欧旅行
  48. 給与以外で月1万円の収入を得る
  49. 東北地方への観光客数を移住前後で1割増やす
  50. 経済的自由の達成
  51. YouTube登録者100人
  52. 書籍を出す
  53. オリジナルの曲を作る
  54. 40歳までに退職する
  55. 東北地方の情報発信ブログ開設
  56. 東北地方の情報発信チャンネル開設
  57. 環境整備のNPOに参加

当時経済的自由の達成率を80%としていたのは本当にただ生きるだけ(スマホとかの買い替えを一切考慮しない生活)なら絶対かかかる生活費が60万円くらいなので、よくいう生活費25年分をゴールとした時に当時は1200万円くらいの資産があったのを受けてでしょう。

すでに別の記事でも書いていた通り、不定期な出費を織り込んだらとても年間60万円では効かないので達成率80%なわけがありません。

で、今やりたいことは

数は結構減少・・・

1年もあると結構コロコロ気がわりするもんで着手しているしていないに関係なくこれからやろうと思っていることは以下の通りです。

  • 従来からの継続分(一部集約訂正アリ)
    1. 体重65kg
    2. 片手腕立て伏せ
    3. 献血にいく
    4. 東北地方に移住
    5. 東北地方の情報発信媒体を開設
    6. 東北の全市町村を全て回る(経県値4)
      ※宿泊施設がない場合は3
    7. グランクラスで仙台に行く
    8. 好きなバンドのライブを最前列で見る
    9. 好きなバンドのメンバーと写真撮影
    10. 好きなバンドにちなんだ北欧のとある場所へ旅行
    11. もーりーオフ旅に参加
    12. はかた号乗車
    13. スーツケース2つ以下の持ち物で生活
    14. 日本の東西南北端を訪問
    15. 望遠鏡の購入
    16. 皆既日食の生鑑賞
    17. 対決列島
    18. オーロラ生鑑賞
    19. 楽天の試合を本拠地で観戦
    20. 給与以外で月1万円の収入を得る
    21. 経済的自由の達成
    22. 新幹線に完乗する
    23. 47都道府県でのやり残しを済ませる
    24. 実家の家族を仙台旅行に連れて行く
  • ざっと半分くらいですね、正直この中にもやる気があるものとないものがあるんですが、やる気がないものもたま〜にやりたくなることがあるのでリストに残しといたというのが実情です。

    新規で追加分について軽く説明

    新幹線の完乗ってどういうこと?

    47都道府県制覇の時と同様でこれまでに乗ったことのある区間を1から乗り直すことはしません。あくまで今まで乗ったことがない区間だけです。まずは開業済みの区間を制覇しに行こうと思ってますが、将来的に開業することが決まっている路線もその時になったら乗車するつもりです。

    1. 北海道新幹線:新函館北斗〜札幌(2031年度以降)
    2. 東北新幹線:新青森〜仙台
    3. 上越新幹線:新潟〜越後湯沢
    4. 北陸新幹線:
      • 金沢〜敦賀(2024年度以降)
      • 敦賀〜新大阪(20XX年度以降)
    5. リニア中央新幹線:品川〜名古屋〜新大阪(20XX年)
    6. 西九州新幹線:武雄温泉〜長崎
      ※武雄温泉から佐賀・博多方面は何も決まってないので未定
    7. 在来線扱いの路線
      • 秋田新幹線:秋田〜盛岡
      • 山形新幹線:新庄〜福島
      • 博多南線:博多〜博多南

    ガーラ湯沢から越後湯沢は定期列車が走っていないので対象外にします(甘え)。

    また47都道府県??

    確かに47都道府県全てで宿泊はしましたが、ご存じの通りそのうち半分くらいは

    • ただその土地に降り立って
    • ようわからん駅周辺を歩いて
    • ホテルに素泊まりして

    というだけでそこで何かしてきたんですか?と言われたらNO!な場所がいくつか。例えば三重とか大分とか・・・。別に人に話すために旅行するわけじゃないんですが、「47都道府県を制覇しました」というには少々セコイ気がしてるので、明らかに撮れ高がなかった都道府県とか、本当は行きたいとこあったけど我慢して行かなかった場所にはもう一回行っとこうということです(じゃあ最初から金ケチらずに飲食店なり行けばよかったじゃんと言われたらそこまで)。

    あとホーム地域である関西かつ話せるエピソードもある京都・大阪・兵庫の3つについてもせっかく住んでるので旅行をしに行こうと思ってます。

    もともとやりたかったものを削除した理由

    ただやる気がなくなりました、だとあまりにも説明として適当なので一応理由を説明しておきますね。

    資格関係(FP・簿記)

    TOEICというか英語スキルについてはいざという時に役立った経験が幾度もあるので継続して磨いていきたい(少なくとも劣化はさせたくない)のですがFPや簿記は如何せん”いま”取らねばならない理由がないので取り下げることにしました。

    漢検とか英検もそうですが、1級まである資格の3級ってもちろん勉強することには意味があるんですけど資格として持っておくことに大した意味を持たないんですよね。それは他人との差別化ができるかできないかという意味でです。

    これが後々自分で事業したい時に必要で・・・というなら話は別なんですが。

    旅行関係(四国八十八か所・モルディブオフ会)

    四国八十八か所は興味本位で行ってみたいと思って書き出してみました。ただ、これは水曜どうでしょうの聖地巡礼の1種みたいな位置付けで、そこまで時間とお金をかけて行きたいか?と言われたらその時間とお金は他に費やしたい思いが今は強いので取りやめです。

    リベ大のモルディブオフ会はそもそも将来的に開催されるのか問題がありますが、仮にあったとしても自分個人はモルディブという土地に憧れとか興味があるわけじゃないのです。モルディブオフ会があったとしてもし自分が参加できる状態にあるとすれば、それはFIRE(FIだけじゃなくて)を達成していることが大前提なのでFIREを達成するということによりコミットできるかなと思って目標にしてたというわけ。

    ただもーりーチャンネルのオフ旅は常に行ってみたいと思ってるのでこちらは残しています。

    その他

    本を書くとか曲を作るというのは完全に思いつきだったので即削除です。

    観光客を増やすとYouTubeの登録数が・・・というのはそもそもスタートラインにも立ってないし後々これが現実的な状況になったとしても数字を追っかけるのは辛くなる気がしたので削除です。

    その他関係で大きいのは「40歳までに退職」です。これ、書いた当初は「40歳までにFIRE」の意味で書いてたものです。まず誤解されてそうなのは別に今の仕事が嫌いなわけではありません。他に自分がやりたいこと、特に東北に移住をしようと思ったら、今の勤務先は東北で働く可能性が0なので退職しなければならないということで書いてました。

    ただすぐに移住が無理でも40歳までに経済的自由を達成していたとしたら次のような生活も可能です。

    • 生活費は全て資産から賄う
    • 労働収入(今でいうと手取り約300万円)は全て東北への旅行に使う
      • 1年間の休みは52週×2日+連休
      • 1回5万円の旅費でも52週+連休を賄える

    この場合、現在の居住地である関西での生活が66%、残りの34%は東北に滞在できます。半分東北移住できているようなもんですし東北の各地を訪れることも両立できます。

    これはこれでアリなんじゃないかと思ってます。そうするとしても最終的には東北に移住するつもりですけど。

    あとがき

    数は減らしたけど数は問題じゃない

    よくバケットリスト(やりたいことリスト)は100個分作成されていますが1、100個作ることには何の意味もない(本当にやりたいことが100個もあるならそれは別)し、内容が薄くなる、例えば副業収入1万円を達成するというのと10万円達成するというのを分けて書くみたいなのは意に反するので元々数には拘ってません。

    しかも数が増えすぎると眺めた時にやりたいことリストというよりはTodoリストに見えてしまってやる気を無くすので厳選するくらいでちょうどいいと思ってます。

    ひとまずは今回提示したものに沿って毎日生活なり行動していって、できたものから順次報告させていただきます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA